Gのメインボード修理する

IMG_5278.jpg
そんなわけでJUNO-GはメインボードのDA15の部品が焼けました。
調べてみるとその部品...もちろん基盤実装のやつですがスイッチングダイオードで...
fullsizeoutput_2439.jpeg
DA204UT106という物だそうです。大きさ的にはお馴染みの3020とほぼ同じ面積で少し背が低いかな?
でもね。こういう特殊なモノって困るんですよ。

私のような個人にして全く営業目的ではないユーザーには入手手段が用意されてなかったりするんですよ。

簡単に検索掛けると出てくることは出てきますがモノの性格上、法人か個人営業相手になるんです。
今回の場合、単価は約¥46です。3つほど販売処がありましたが、最小ロットが10〜ならまだしも4桁とか要りませんよね?
ラジオCMとか打ってるchip◯stopとかざっくり言うと「仕事じゃなきゃ売らん」って話だし、アマンゾについては取扱がなく、出てくるのはベンツのどうでもいいパーツばかり。
IMG_5290.jpg
そもそもいつものことだけどこんなモノを買う個人はそうはいないし、こうなったら諦めるのが普通の人。せいぜい「焦げ臭くなったから捨てた」とかそう言うもんでしょう。でも私は違います。どうせRolandはもう修理受付してないんだから自ら挑戦します。 とはいえTX802のドナー電源放置してますが。幸い資料があって調べはついたのであとは買えるところ探して入手するのみですね。国内であればおそらく数百円で済むとは思いますが...

※ 最終的に電子部品小売では有名なマルツオンラインさんから買うことにしました。数量5で送混み¥1000ちょっとは最安でかつ銀行振込やコンビニ払いができたのはここだけでした。

この記事へのコメント